物忘れとアスタキサンチンの関係

物忘れとアスタキサンチンの関係

どうして物忘れにアスタキサンチンは効果があるのかについて説明しますが、一番の特徴というのは強い抗酸化作用があることになります。老化を促進させる要因になるものの一つに酸化がありますが、アスタキサンチンはこの酸化を抑制することが出来る栄養素になります。強い抗酸化作用があることによって脳機能の改善が期待出来るというのは研究によって明らかになっています。

 

その強い抗酸化作用がアスタキサンチンを摂取することによって得られることができますが、実際に物忘れがひどいという方がアスタキサンチンを3ヶ月程摂取してテストが行われましたが、全ての項目に改善が見られ、さらに集中力も向上したという結果が出ています。ちなみにアスタキサンチンに関してはサケ、エビ、カニといったものに含有されておりますが、そういったものを毎日摂取するのは難しいので、サプリメントなどを利用して上手く摂取するようにするといいでしょう。

 

ですがサプリメントにも非常に多くの種類がありますので、どれにすればいいのか迷うと思います。そういう場合にオススメなのはアスタキサンチンSPときなりというのがいいでしょう。アスタキサンチンSPには協力な抗酸化作用のあるアスタキサンチンはもちろんのこと、ルテインやリコビン、βカロテンなども含有されているサプリメントになります。きなりはDHAやEPAのサプリメントになりますが、アスタキサンチンを摂取するうえで非常に有効なサプリメントになりますのでオススメです。